Home » 淡路聴覚障害者相談支援事業所

淡路聴覚障害者相談支援事業所社会福祉法人 ひょうご聴覚障害者福祉事業協会 

【淡路聴覚障害者相談支援事業所】

平成19年10月から県の指定を受け相談支援事業所を開設しました。淡路島内の相談支援事業所(12ケ所)は障害児・者の「身体・知的・精神」の3障害の相談に応じる相談窓口として事業を行っています。
平成24年度から福祉サービスを新規で利用される方やライフステージの節目(入園・入学・卒業等)を迎えられる方には、相談員がサービス利用計画書を作成することになり、現在、障害福祉サービスを受けられている障害児・者全ての方に利用計画を作成しています。
利用計画書作成については、本人の希望する生活を言語化するプロセスを一緒に考え、本人を中心に必要な支援者と繋がれるよう、チームで支援していきます。
その後、利用状況の確認やサービスの過不足について等のモニタリング(調査)を行っていますが、「利用者本人のニーズにあっているか」「本人の希望する生活に沿った計画が作成され、実施されているか」を確認しています。
本人・家族などの困りごとや自分の希望する暮らしを送れるよう一緒にお手伝いさせていただきますので、気軽にご相談ください。

 


~ 事業内容について ~

【一般的な相談支援】
〇福祉サービスの利用・情報提供等の相談援助
〇社会生活全般にかかる相談・支援
〇権利擁護のための支援
〇関係機関との連絡調整
〇自立支援協議会の運営・・・等

【指定特定相談(障害者)】
〇利用者からの相談/アセスメント・ニーズ把握
〇関係機関との連絡調整
〇サービス担当者会議の開催
〇サービス等利用計画の作成
〇モニタリング/計画の見直し・・・等

【地域移行・地域定着支援】
〇入所施設、精神科病棟などからの地域移行支援
〇常時の連絡体制を確保し、緊急時等の相談その他の支援

【障害児相談】

※対象地域 洲本市・南あわじ市・淡路市

 


 
☆私たちが担当しています☆

 

稲井相談支援専門員(写真左)・高木相談員(写真右)

ひとりで悩まずにまずはご連絡ください。

 


【問合せ先】

淡路聴覚障害者相談支援事業所
(月~金:8:30~17:30)
〒656-0002
洲本市中川原町中川原222-2
TEL:090-6208-0942
FAX:0799-28-0992

 


過去の記事(月別)

理事長コラム新着記事

アクセスカウンター

Sponsored by

 当ホームページ各サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載、無断使用を禁止します。 全ての著作権は当協会に帰属します。
Copyright(c) 2013 社会福祉法人 ひょうご聴覚障害者福祉事業協会 All Rights Reserved.