Home » 入所について

入所について社会福祉法人 ひょうご聴覚障害者福祉事業協会 

「特別養護老人ホーム淡路ふくろうの郷」の事業

高齢聴覚障害者のコミュニケーション・情報の保障と生活・介護のニーズの2つをを大切にする特別養護老人ホームです。高齢健聴者も入所できます。

【施設の名称】
特別養護老人ホーム 淡路ふくろうの郷

【定員】
60人 (ユニット型 全個室)

【所在地】
兵庫県洲本市中川原町中川原28番地1

【建物概要】
鉄筋コンクリート造 2階建

【費用】
新型特別養護老人ホームですので、介護保険によるユニット型介護福祉施設サービス費(ユニット型個室)の利用者負担分(1割)のほか、居住費・食費などが必要です。居住費と食費の自己負担については、減免制度があり世帯単位で年金等の収入に応じて段階別 ※2 に決定されます。

           ● ご契約者の費用について

  要介護度( 要介護1~ 要介護5)に基づくサービス費の1割 ※1

ただし、所得に応じて、2割、3割負担の場合もあります。「介護保険負担割合証」を確認してください。
        +
  居住費 (4段階別に減額) ※2
        +
  食 費 (4段階別に減額) ※2
        +
  その他 (個室内光熱費等)

※1 介護保険の一割負担に、障害者生活支援員加算、機能訓練指導員加算などがあり、入所契約時に書面で説明します。

※2 居住費と食費の段階別について
障害基礎年金や生活保護を受けておられる方や世帯全員が市町村民税非課税の方など、課税年金収入額と所得の合計により、居住費や食費の負担が4段階別に減額されます。

ご利用料金表(平成31年4月現在)はこちらをクリック。
※表の金額は目安となりますので詳しくはお問い合わせください。

第1段階 生活保護受給者 非課税の方
第2段階 課税年金収入80万円以下の方(障害基礎年金1・2級受給者等) 非課税の方
第3段階 課税年金収入80万円~266万円の方 非課税の方
第4段階 住民税が課税(本人及び世帯)されている方

(H22年4月現在)

「淡路ふくろうの郷 老人短期入所」の事業 (老人ショートステイ事業所)

 

「淡路ふくろうの郷 障害福祉サービス事業所」の事業

 


特別養護老人ホーム 淡路ふくろうの郷
〒656-0002 兵庫県洲本市中川原町中川原28番地1
TEL: 0799-25-8550  FAX: 0799-25-8551


過去の記事(月別)

理事長コラム新着記事

アクセスカウンター

Sponsored by

 当ホームページ各サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載、無断使用を禁止します。 全ての著作権は当協会に帰属します。
Copyright(c) 2013 社会福祉法人 ひょうご聴覚障害者福祉事業協会 All Rights Reserved.